乾燥ニキビにおすすめ化粧品|アクネガイド

 

大人ニキビの原因

大人ニキビの原因は生活習慣からくることが多々あります。
その代表的な例として挙げられるのは、おもに4つです。

 

1つ目は肌の手入れが煩雑になっていることです。
仕事や勉強で忙しい、疲れているとき、人はほかのことがおろそかになりがちです。
肌の手入れで言えば、クレンジングもままならない、シャンプーやコンディショナーが髪の生え際に残ったまま、という状態です。
このように、手入れをきちんと行わなければ翌日には大人に機微になっている可能性が高くなります。

 

2つ目は油っこい食事です。
油も適量ならいいのですが、過剰に取りすぎると皮脂が以上に分泌されます。
食事以外にも、スイーツの脂分も気にしてみましょう。

 

3つ目は睡眠不足です。
大人ニキビの原因は毛穴が古い角質で埋まってしまうことにあります。
寝不足の場合、肌のターンオーバーがうまくいかず、毛穴に古い角質層がたまってしまい、うまく新陳代謝できずに大人ニキビになってしまいます。

 

4つ目はストレスです。
ストレスも適当であればいいのですが、あまりにつらいと肌に現れます。
これはストレスが肌のターンオーバーに影響することに由来します。

 

化粧品を変えていないのにニキビができてしまったという場合は、生活習慣に大人ニキビの原因が隠れていることが多いです。
いずれも疲れなどからくる場合が多いので、しっかりと日ごろの疲れは癒すようにすることが、大人ニキビへの対処方法です。
原因をしっかり追究し、大人ニキビの原因を取り除いていきましょう。

 

大人ニキビの予防と対処方法

10代の頃にできるニキビは思春期ニキビと言われておりますが、20代以降にできるニキビのことを世間では、大人ニキビと言われております。

 

大人ニキビの場合、不規則な生活が原因だったり、仕事のストレスやかたよった栄養などが原因でできる人が多いため、治りにくく、諦めてしまう人も多いそうです。

 

そんな大人ニキビの予防や対処法は何かないかと考えている人もきっといるでしょう。
実は、大人ニキビの予防に関して、自宅で簡単にできるケアとして、大事になってくるのが洗顔です。

 

どうしても洗顔をする際に、良く泡を立てないまま顔を洗っている人がいます。
大人ニキビを予防したいのであれば、力を入れずに、しっかりと泡を立てる必要があります。

 

また、洗うときにも手を肌に触れないようにするために、肌の上から泡を転がす感覚で洗うようにしてください。
そうすることにより、肌に刺激を与えずに洗顔ができるようになっていきますので肌に負担を与えずに洗顔が可能になっています。

 

そして、大人ニキビの対処法として、どうしても厚く濃くファンデーションをぬる人がいますが、それは余計にニキビを悪化させる原因になります。
ですので、大人ニキビができてしまった場合には、なるべくファンデーションはぬらないようにすることが大切になっていきます。

 

こういった大人ニキビの予防と対処法をしっかりと覚えておくことにより、これからの大人ニキビを防ぐことにもつながっていくでしょう。